toggle

News

2022年度

<<<7月~9月末>>>

2022年の春以降より、落ち着きを見せていたコロナ感染者数ですが。7月に入っていなや各地で急激な増え方が見られ、<第7波>の声も聞かれます中、萌芽で8月4日にブラームスのピアノ四重奏 第一番、第三番の待望のコンサート、続いて8月20日は萌芽初となる、左手のピアニスト桑原怜子さんのトークコンサートが予定されていますが、どちらのコンサートもこれまで通りの感染予防策を遵守し、換気励行、座席数を75%までに減らした上で予定通り、開催致します。

8月末より続く西宮ギャラリーさんぽ企画の展覧会に付きましても従来通り、蜜を避けた来廊者のご誘導を図ります。コンサートに付きましても、本番の状況と照らし合わせた不安のない席数制限を掛けながら、出来る限りの対策の元、お客様のご協力を仰ぎながら、不安の少ない開催を心掛ける様に努めます。

2021年度

<<<11月~年内>>>

10月の緊急事態宣言解除後よりコロナ感染者数が減り続けて、漸く萌芽コンサートの席数も48席までご入場頂ける状況になりました。引き続き、感染防止策は厳守し、席数に付きましては通常キャパに戻し、臨機応変に対処する所存です。(2021/11/8)

<<<10月~緊急事態宣言解除後の萌芽活動>>>

9月の初めは先が見えない状況の中、スタートした「ギャラリーさんぽ」でしたが、幸いにも少しずつ収まってきた感染状況の中、展覧会3展と、大長志野さんのコンサートも無事開催、展覧会作品のモデルでもあったバレリーナの針山愛美さんにも絵の中で美しい舞姿をご披露頂く事が叶う、奇跡の様なコラボレーションも実現出来ましたが、コロナが終息した訳ではないので、引き続き、感染防止には十分に気を付けて、今まで通りに無理ない活動を流れに任せて続ける所存です。

緊急事態宣言が解除された10月からのコンサートのキャパ制限に付いては、演奏者様と共に考え、臨機応変に対処していく事と致します。(2021/10/1)

 

<<<今後の萌芽活動>>>

8/2に再び発出された「まん延防止重点措置」、及び現在の感染スピードの速さから懸念される「緊急事態宣言」へ移行された場合の萌芽活動に付いての現時点(8/6)での見解をお知らせ致します。これまでは上記発令中の催しについては、狭いサロン内に複数のご来聴者の入場を避けられないコンサートは全て「中止」とさせて頂いて参りましたが、これよりは、まん延防止重点措置」及び「緊急事態宣言」の発出中に在っても、各催しにおける、開催時点でのリスク判断をし、主催者と相談させて頂いた上で、『開催』『延期』『中止』のいずれかの判断とさせて頂く事と致します。開催とする場合も、これまで以上に感染防止策(マスク、手指消毒、室内換気、非接触体温測定、入場制限、会話制限)を厳守した上での開催を心掛ける事は言うまでもありません。

爆発的感染傾向にある今、この様な変更をする事の是非は悩むところではあり、引き続きこれまでのスタンスを継続するのが妥当という考え方もありましたが、それでは極微力ながらも文化芸術を守って行きたい萌芽活動の継続が出来なくなってしまう事に繋がっていくのではと思う様になりました。

オリンピックも施政者の英断で中止となり、少しずつ明るい未来に向かう事を信じて、積極的に自粛厳守しながら、年内後半の活動準備を進めて参りました萌芽としては、オリンピック出場の日本人アスリート達の快挙やメダルの報を見聞きしても、今の感染状況は、本当に忸怩たる思いでしかありません。

9/2から始まる恒例企画『ギャラリーさんぽ』期間中の展覧会やコンサート開催も、日々変わっていく状況の一つ一つを判断し、出来る事なら十分に感染防止に留意し、例え入場者が少なくとも、活動を止めないフレキシブルな視点を持つ事に致しましたので、何卒ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

次回に予定されている8/12(木)14時〜『ピアノ四重奏コンサート』も入場者50%迄とし、開催を予定しております。

(2021/8/6)

 

<<<緊急事態宣言発令中のArtSpace萌芽2室のご利用について>>>

4/25~5/11までの予定で緊急事態宣言が発出されたことに伴い、期間中のレンタルについては、全て休止が妥当と考えるのが、これまでの萌芽のスタンスでもあり、実は今も基本その考えなのですが、

これから迎える、人によっては長~いゴールデンウェークの過ごし方として、萌芽Hallの少し広い空間で楽器の個人練習とか、伴奏ピアノと合わせ練習とか、いつもの音楽仲間とセッションを楽しむとか、或いはスポット照明の下でピアノやいろんな楽器の音をバックに、詩や物語を語ってみるとか、はたまた、それをビデオに収めるとか、そんな事も出来ます。

萌芽Studioでしたら、主に身体を動かす系、ダンスやバレエとか、家より広い空間で思いっきり手足を伸ばしてやってみたい事諸々、、、!一面ミラーのStudioにもスポット照明が出来るので、ちょっとした劇的空間も可能です。

「外出を自粛しなければならない期間」であっても、お近くの方なら、こんな使い方で、折角の休暇を有意義な面白い時間が作れそうな気がします!

そんな思いで、入室5名様までのご利用については承る事に致しました。5名様までのご利用はHallもStudioも室料は¥1200/hです。Hallのグランドピアノ(YAMAHAC5X)をご利用の場合は¥800/h、StudioにもYAMAHAグラビノーバがございます。その他、PA機器、プロジェクター等の機器も全て¥300/h、全て消費税は頂きません。スポット照明などは無料です。

ご利用に当たっては、事前の体調を確認の上、従来通り、マスク着用、体温計測、手指消毒、30分おきの換気の基本感染防止策遵守は、引き続きお願い致します。

なお、緊急事態宣言が延長される事になった場合は、引き続き、以上と同様の条件を宣言解除されるまで適用続行するものと致します。

ご予約は先ず、お電話でお問合せの上、承ります。(2021/4/26)

 

<<<まん延防止等重点措置発令中の萌芽活動について>>>

昨年のちょうど同じ時期に政府が発令した『緊急事態宣言』に国民が揃って自粛せざるを得ない状況となり、萌芽においても人の集まる催しは勿論の事、レンタルでさえ、活動の全てを休止せざるを得ない状況となりましたが、その間に感じた事や体験は、その後の萌芽の活動においても決してマイナスな事ばかりではなく、むしろ気付きの多い、貴重な時間だったと感じています。

一年経った現在はといえば、ワクチンが出来て世界中がワクチン接種に希望を繋いでいるという新しい状況にはありますが、萌芽の在る阪神間でもコロナウイルスは変異をし、感染スピードを上げ、昨年以上の猛威を振う2年目の春を迎え、4月5日より大阪市、神戸市、西宮市、尼崎市、芦屋市に「緊急事態宣言」に準ずる?「まん延防止等重点措置」が発令されています。

ここ西宮市も毎週感染者数が増加の一途を辿っている状況下にある事を憂慮し、4月18日に予定されている「シャンソン&落語でC’EST SI BON!」の開催を中止とし、発令中の「まん延防止等重点措置」が解除される予定の5月5日まで、ArtSpace萌芽の全てのレンタルを休止させて頂く事と致します。

何卒、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。(2021/4/16)

 


2020年度

<<<今後の萌芽活動>>>

  • コロナウィルス感染防止の為の緊急事態宣言延長による自粛生活が続いていますが、地球規模で起こったこの度の事象から感じる新たな思いを今後の萌芽活動にも反映していければと、漠然ながら思いつつ、現在、具体的に進めているのは、毎年8月中旬~9月恒例の『ギャラリーさんぽ』企画です。今年は西宮市立記念大谷美術館での「ボローニャ国際絵本原画展」の開催中止が決定しましたが、日本人入選者の個展は例年通りに西宮ギャラリー連絡会(N.G.L)の共催企画として決行する予定で準備を進めており、萌芽ではあきこ屋ことAkiko Satoさんの個展『COVER!』を予定しています。(2020/6/17)

 

  • 先が見えない中、比較的三蜜を避け易い展覧会活動が再開のトップになりそうな現状ではありますが、緊急事態宣言解除後は、galleryのみならず、HallやStudioでの少ない人数のご使用につきましては、活動を再開していく予定です。ご利用についてのお問合せ、ご予約、ご相談、お気軽にお問合せ下さい。

 

<<<緊急のお知らせ>>>

  • ゴールデンウィークを前に、政府や東京医師会からも、更に緊急性を持った自粛要請が出ています。萌芽ホールで、少人数の練習利用のお問合せやご予約も頂いていましたが、今はまだ収束の方向に向かっているとは言えない、大事な局面にある様に感じていますので、今後しばらくの間は少人数のご利用に関してもご容赦願います。自他共の為にご自宅での練習でお楽しみ下さい。

 

  • 一昨日に出された緊急事態宣言後も、今週土曜日の最終日までの会期満了する意向をお伝えしていました『さくら♪さくら咲く展』ですが、本日より中止致します。遅まきながら、いま世界中の人間が直面している難事に対して一人一人が緊張感を持って行動し、最前線で身を削って居られる方々に思いを馳せ、一日でも早い事態の収束を願い、出来る限りの配慮をもって行動したいと思います。

 

  • 現在ホームページは作成途上に付き未完ですがご容赦下さい。4月4日に予定されていました『さくら♪さくら咲く展』のオープニンコンサート『今春、京都市立芸大卒業生によるドボナーニ&シューベルト』は、残念ながら昨今の世情に則り、中止とさせて頂く事としました。後日,改めて演奏を聴ける機会を設けたく思っていますので、よろしくお願い致します。

 

  • 4月3日から始まる恒例の萌芽企画『さくら♪さくら咲く展』に先駆けて、昨年の『さくら咲く展』のデモ動画(下段)をどうぞご覧下さい。